30周年。

【G大阪】「もっとやらなければいけない」。宮本恒靖監督、創立30周年にタイトル奪取誓う!
J1、天皇杯ともに頂点に立った川崎フロンターレは、攻撃に特長のあるチーム。こと得点力という点では、直接対決でも差を見せつけられることになった。攻撃面の『改善』はG大阪が30周年のメモリアルイヤーに結果を出すための大きなカギと言えるだろう。そのことを指揮官も強く意識している。(一部抜粋)

もう30年経つんやねぇ。

応援してきて良かった。

強いんか弱いんか分からんチームやけど、日本で1、2を争う『オモロいチーム』『魅力あるチーム』になってくれた事に感謝。

この先も一生楽しめるはず。

……にしても今年は、やな。

昨シーズン2回とも生で見た『風呂屋』の戴冠。

『あれ』を超えるのは容易やないけど、青黒なら何かやってくれると思てる。

新戦力が早いうちにフィットしてくれたら、アジアも獲るんちゃうかな?

ガンバ大阪やもん。

負けはしたけど、今年の天皇杯決勝、後半見せてくれた怒涛の攻撃。

ホンマにタイトルが欲しい、負けたくない気持ちが出てた。

あれは昨シーズン中はなかった事。

可能性見せてくれた。

もちろん試合中、ずっとあんな攻撃が出来る訳やない。

僅差を勝ち切る強さを継続して、攻める時はあの時の攻撃力、圧を出してゴールに襲い掛かろう!!

ホンマにガンバ大阪が復活するのは今年。

今年こそ最高のエンターティナー『ガンバ大阪』が帰ってくるはず。

国内タイトルも勿論獲って欲しいけど、アジアは絶対獲って欲しい。

もう1回、世界に『ガンバ大阪』の名前を知らしめてやりたい。

『Jリーグ=ガンバ大阪』やと言わさせる為にも!

(しかしマジで今年のACLの本選組3チームはやりそうな気がする。本選組はな。)



お酒が好きなあなたに。[PR]


レンタルなら、デートのたびに違うコーディネートができる![PR]


センスに自信のない男性も、コレでイケメンに(笑)[PR]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。