もう松山まで行かんのんな?

JR四国、7月~9月に「サンライズ瀬戸」を琴平駅まで延長運転 津島ノ宮駅は開設せず
東京駅発の「サンライズ瀬戸」を、金曜・休前日の31日間、通常は高松駅行きのところ、琴平駅まで延長運転する。延長区間では、多度津・善通寺駅に停車し、午前8時39分に琴平駅に到着する。その他の臨時列車については、運転時期が決まり次第発表するとしている。(一部抜粋)

サンライズ瀬戸 / by Wikipedia

この寝台列車、『こんぴらさん』までダイレクトに行けるのがええんよね。

(お土産は『灸まん』もええけど、『観音寺饅頭』もうまいんで😀 食べてみて😀)

ほんじゃけんどな、えぇ?

ず~っと前から思とんじゃけど、

もう松山まで行かんのんな?

行かんようになって10年以上経っとる。

(なんか悔しい………)

1999年7月から2009年8月までは、多客期に松山駅発着で延長運転されていた。延長運転時は長距離利用客を優先するため、高松駅 – 松山駅間の予讃線内延長区間のみの利用は不可とされた。そのため、高松駅では下り列車到着時にはここからの乗車がないよう、行先表示器には「回送」と表示された。また、丸亀駅以遠の利用では坂出駅(正式には宇多津駅。同駅の項目および本四備讃線デルタ線も参照のこと) – 高松駅間を往復することになるが、営業上の特例として高松駅の改札を出ない限り宇多津駅 – 高松駅間の運賃・特急料金は不要とした。設定当初は夏休み期間中ほぼ毎日運転されたり、春休み大型連休や秋季にも運転されていたことがあったが、年々運転日が減少し、秋季に続いて2002年限りで春季の運転がなくなった後はお盆年末年始にそれぞれ数日運転されるのみとなり、2009年8月を以って松山への延長運転は取り止めとなった。

(by Wikipedia)

四国で一番賑おうとる街で、えぇ?

高松止まりやと、わざわざ乗り換えんといかんけん、使うことないんじゃな。

東京・横浜から乗り換えなしで、寝とる間に着いてくれたら、どんだけ楽じゃ思うで?😀

(元々そのつもりで走らしてくれとったんやろけどな、そこは言われん🤫)

言い方悪いんじゃけど、JR四国のダイヤやったら調整つくんやないんな?

別に毎日行かんでもええんよ。

『週末トレイン』。

(松山の人はどう思とんじゃろ?)

けど松山までの距離となると、やっぱり飛行機になるん?

空港も街に近いけん便利なんよなぁ。

東京着いても羽田やし(LCCだけ成田か)。

わざわざ一晩掛けて東京行かんか。

高松空港はちょっと遠いんよ。

ほれでも『鉄道の旅』言うんもええもんで?

そもそも『サンライズエクスプレス』って『出雲』との共同運行で途中、岡山で別れるんやろ?

ほれやったら、もう1回、宇多津で高松方面とお別れ👋して……

半分くらいで行って貰ろたらええんやなかろかな?

前みたいに、一旦、高松に入ってから全車両で云々……やなくて『半分こ』して、身軽になって😀

東京出た時からしたら、都合『4分の1』だけ松山に向かう…的な。

何やったら、その半分『8分の1』も、多度津で更に、高知方面とお別れしてもええやん?

で、帰りは皆、多度津で待ち合わせして、東京まで、もんたら(戻ったら)ええんよ😀

(JR四国は連結が得意やけん)

あ、高知方面は無理じゃわ。あっちは汽車じゃ。

電車走れんわ!残念(;´д`)

先頭から◯号車までは高松方面、その後ろ◯号車からは松山方面。

どうな?これ。

(無茶やわ🤣)

鉄道写真と飛行機写真の撮影紀 / しおかぜ伊予路

朝の予讃線の風景もええ味出しとるで。隣りが直ぐ海。

(BGMは『明け方には雨が降るかも知れないけど……』確定で😀)

全国ネット局の色んなサッカー番組でも頻繁に取り上げられとるけど、『FC今治』のホームゲームも、関東から行きやすなる思うで。

サッカー関係者は絶対『生』で観てみたいはず。

(☝️これすごい)

夏休みに今治で合宿したい……とか言う少年団もおるかも知れんで。

第2のJビィレッジになれろぅ?😮

J2組の遠征にも、もってこいじゃな。

愛媛もめっちゃ観光に力も入れとるし、来る人らの選択肢も増えろぅ?

今は飛行機か、夜行バスか、岡山で新幹線乗り換えるしかないやん。

あとは自家用車か?

(あれ?……結構あるわ😮)

ほんじゃけんどえぇ、関東での自分の周りの人らにも、

『四国ってさぁ、気にはなるし、行ってみたいけど、まだ行く機会が無いんだよねぇ。』

って言う人が、まだまだようけおるんで。

(四国のイメージは比較的ええ😀)

ほうなんで? 知っとるな?

(コミュニティが狭過ぎる🤣)

大街道 / 労研饅頭

関東から四国に帰る人、観光したい人、お遍路さんで廻りたい人……

を一手に引き受けてくれる『寝台列車』を復活して貰ろて、皆で優雅に『瀬戸大橋』渡って、宇多津着いたら、各々の方向に➰👋😃

楽しそうやん😀

万葉の頃、この御方も詠んでくれとろ?

熟田津に

船乗りせむと

月待てば

潮もかなひぬ

今は漕ぎ出でな

(Lyric by 額田王)……って。

これ簡単に言うたら、こう言うことよ。

『疲れたら、愛媛』。

え? 知らんのんな?

(うそつけ!🤣)

万葉集と道後温泉/ 松山市ホームページ

ホンマにええとこなんよ、愛媛って。のんびりしとるしな。

ちょっとゆったりした旅も良かろ、えぇ?

新橋では『ペッパーくん』も、通る人を呼び止めては、頑張ってPRしてくれとるで。

あ、愛媛来たら、あれも生で聞けるで。

都市伝説で友近が言うとった一言。

『いんでこうわい』。

どう?



お酒が好きなあなたに。[PR]


レンタルなら、デートのたびに違うコーディネートができる![PR]


センスに自信のない男性も、コレでイケメンに(笑)[PR]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。