雑念

毎年恒例の一月三日の写経。

今年も鎌倉・長谷寺で納めさせて頂いた。

ただ、今年はこれまでになかったミスが起きた。

台紙に薄らと書かれてある『般若心経』をなぞって書くだけやのに、まさかの誤字。

(1文字だけやけど、意味が通らんようになる。)

例年なら書いている間の約90分は、『無』になったり、少し考え事をしたりするんやけど、

今年は何故か、出だしから、何十年前に亡くなった爺ちゃんや、婆ちゃん、おっちゃんの声が聞こえてきた気になって、集中してなかった。

(キックオフ後、立ち上がり10分は失点の可能性高いのにね。何の話や?)

あと、例年なら筆と墨汁で書いていくところを、コロナのせいで筆の貸出は無くなってたから、筆ペンを使ったところもアカンとこやった。

(物のせいにするな)

筆で書けば、1回1回、墨を付け直すところで、心を落ち着けられるのに、筆ペンやとドンドン進む。

ハッと気がついて『慌てるな』と言い聞かせた時には『時既に遅し』。

やってもうた😧

心を整えず、慣れに任せて入った自分の明らかな不注意。

フワフワした気持ちで書き始めた事を注意してくれてたんかなぁ。

この歳になってもしっかりしてない自分を反省。

しっかりお詫びして、納めさせて頂いた。

来年からは初心に戻って落ち着いて書かせて頂こうと思う。

本堂の前から見えた湘南の海は穏やかやった。



お酒が好きなあなたに。[PR]


レンタルなら、デートのたびに違うコーディネートができる![PR]


センスに自信のない男性も、コレでイケメンに(笑)[PR]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。