まずは自己責任で。

国会もようやってると思う。

与野党共に、前向きな議論になってないからねぇ。

何でこうしたんや!何でこんなことになったんや?

……的なやり取りばっかりで、その間もリアルタイムに現場対応させられてんのは厚労省。

それこそ究極、何日か『緊急的国民の休日』を数日間でも儲けて、人の移動を極力抑えるとかしたらええやんね?

それでも動く人は動くから、どうなん?

って言うのはあるし、タイミング悪く『年度末』もあって、先頭切って公共の仕事が動いてるから、そない簡単には世の中の動きを止められへんとは思うけど、多少は少なく抑えられるんちゃうかなぁ……と思たりする。

「本来は国が仕切るべき」 クルーズ船対応で黒岩知事苦言

「最初から最後まで中心になって仕切ったのは神奈川県職員。本来なら国が真っ先に飛んできて全体を仕切るのが筋だ」と述べ、政府の対応に苦言を呈した。(一部抜粋)

まあ、国会はそんな感じよ。しゃあないわ。ガンバれ、厚労省。

CAはなぜ感染症にかからない?現役CAが実践する感染症予防・対策をご紹介

CAはよく食べる人、よく寝る人が多いです。

だからこそハードな仕事でも、健康を維持できているのかもしれません。

また、オフの日にはヨガやピラティス、ランニング、トレーニングなどをしている人も多くいます。

このような日々の健康管理を徹底することにより、ひいては感染症を防ぐことに繋がっているのではないでしょうか。(一部抜粋)

そんな中、逆に良く見掛けるようになったウィルス対策の記事の中で面白かったのがあった。

キャビンアテンダントさん達が行っている感染予防について。

海外の人と密室で長い時間『濃厚接触』する仕事の人達が感染しない為に行っていること。

マスクする、消毒する……良く食べる、良く眠る。

なんや、みんなと一緒か、と。

CAさんもそうなんやけど、子供達を見ててもそう思う。

毎日通勤の時に見掛ける子供達は、ほぼマスクはしていない。

けどみんなホンマに元気。

親御さんがしっかりケアしてはるんやとは思うけど、おそらく、

良く寝て、良く食べて、良く遊んで、勉強して……と日々のルーティンで生活してるだけなんやろうと思う。

体力があるうちに、維持できる身体を作る。なるべく日々の生活リズムを変えない。

ホンマに毎朝子供達を見て、これが1番大事なんやないかなぁ…と感じてる。

国をあてにしてもしゃあないから、まずは自己責任でやっていかんとなぁ。

そういや、このウイルス、中国のコウモリ食べたのが原因やんねぇ?

人間、人間……って騒いでるけど、国内の『野良コウモリ』には感染してないんかなぁ?



お酒が好きなあなたに。[PR]


レンタルなら、デートのたびに違うコーディネートができる![PR]


センスに自信のない男性も、コレでイケメンに(笑)[PR]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。