別にジュゼッペ・メアッツァに限った話やない。

サン・シーロはもはや限界?試合中にコンクリ片落下も…
サポーターの証言によれば壁からコンクリートの破片が落下し、家族連れで観戦に来ていたサポーターは不安を感じ席を離れたようだ。手すりのズレなども確認されており、サポーターは昨シーズンはズレていなかったと証言している。

(一部抜粋)

特に珍しい話でもない。

国内のスタジアムだって、こんなところは普通にあると思う。

皆が気持ちよく使えるように、設備面とか細かい部分は、ちょっとずつでも直していけるけど、

『器 』その物の改修となると、莫大なお金が掛かるから、なかなか大規模な改修には結び付かないのが現状やろうなぁ。

誰が悪い訳ではなく、元々しっかり作ってても、いつも『野ざらし雨ざらし』なんやから劣化はするもんね。

経年劣化でコンクリートにひびが入って、雨水が入り込んで、鉄筋が錆びて爆裂して、コンクリートが破損、破片が落ちてくる。

極々、普通の事。

道路に掛かってる古い『立体交差』とか見てても、よくある光景。

それでも日本なんて、

海外に比べたらしっかり作ってるから持ってる

…と思う。

あくまでも推測w。

ちゃんと調べる必要もあるんやないかとは思うけど、

特に日本人は過度に、収集つかんくらい大騒ぎしそうやから、

クラブとしても、ものすごいデリケートに扱わざるを得ない事案になってるんやないかしら?

穿った見方をするなら、この記事やって各クラブへの注意喚起の意図が入ってると思えたりもする。

マスコミも面白そうな話題に発展したら、アホほど食いついて来そうやし。

下手を打てば集客に関わるし、そうなるとクラブの存続運営にも直結してくる。

まぁ…、かと言って別に隠す必要もないと思うんやけど。

優先的に使わせて貰ってるとは言え、クラブだって使用料払ってる訳やから。

うちらのホーム『パナソニックスタジアム吹田』も、今のうちからチケット代の中からでも少しずつ、何十年後かに来るであろう『改修費用』は貯めて行っといた方が良いよね。

マンションの毎月の保全改修費用みたいに(笑)

その前に階段の『やり替え工事』とかも必要になるんかな?

鉄板やったからなあ。

けど、鉄板やからこそ改修の時は、また新品を持ってきて据え付ける形になるやろうから、工期も短縮できるんやろうなぁ。

資金をやりくり工夫して、

何としてでも建てるんや!

って言う努力が見えたもんなぁ。

ああ言う工夫1つ取っても感動した。

いずれにせよ、

皆の安全は、皆で守って行けるように願う。

・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

今回のジュゼッペ・メアッツァみたいに

改修が進まないところで、

サポーター皆でやれる事と言えば、

先ずは、むやみやたらと

飛ばない

跳ねない

暴れない

……くらいの事なんやないかなぁ。

あ、火気も止めようね。

サポーターが冷静に受け止めて、自分達のホームを大切に使いながら、改修して行けば大丈夫なんやないかなぁ……。

もちろんアウェーサポーターも、そこはちゃんと協力するのがマナー。

とりあえずは、

大人しくジーっとしとこ(笑)



お酒が好きなあなたに。[PR]


レンタルなら、デートのたびに違うコーディネートができる![PR]


センスに自信のない男性も、コレでイケメンに(笑)[PR]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。