静観。

韓国国防省「日本の威嚇飛行、繰り返すなら強力に対応」

『向こうはそう言うてるよ』

って言うことだけやけど、そもそも朝日新聞はどっちの立場なんやろ?

商談と一緒であんまり先に喋りすぎると、挙げ足を取られてどんどん悪者にすり替えられていくよ。

今回は静観。

毎回毎回こっちから『妥協点』探るようなことするけど、いざとなったらアメリカに間に入らせたらええやん。

黙ってたら、向こうが勝手にヤイヤイ言うて来よるやろ(笑)。

威嚇飛行:「次からは自衛権措置」…韓国軍の超強硬対応案が発表直前に削除

構ってやるから、何とかの1つ覚えで、また『あること無いこと』蒸し返して来る。

そもそもアメリカにしても、韓国にしても、日本人の

『まあまあ、そこは穏便に済ませましょうよ』

的な良い点を『利用』して、自分達が有利に立つことばっかり考えてるやん。

ホンマに撃ってきたら、それこそアメリカにとってもメリット無いから、渋々でも入ってくるわ。

無視に限る。

しかし面白いのは韓国の人達も、賛成、反対双方あるにしろ、色々客観的に物を言える国民であることは間違いないこと。

結局、政治家のメンツだけ(笑)

レーダー照射:「韓国国防部『原音がなければ正確に分析できない』」記事への韓国読者コメント



お酒が好きなあなたに。[PR]


レンタルなら、デートのたびに違うコーディネートができる![PR]


センスに自信のない男性も、コレでイケメンに(笑)[PR]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。