下部のチームこそ、彼らの『経験』を貪欲に吸収して貰えんかな?…と思う。

稲本、玉田、前田……なぜ日本サッカーの功労者たちは次々に「戦力外」となるのか
札幌の河合竜二(40歳)と稲本潤一(39歳)、FC東京の前田遼一(37歳)、名古屋では玉田圭司(38歳)、神戸の北本久仁衛(37歳)、セレッソ大阪から茂庭照幸(37歳)、福岡では駒野友一(37歳)、山瀬功治(37歳)、松本の岩間雄大(32歳)とまだまだチームを去るベテランが増えていきそうだ。(一部抜粋)

簡単な話で、そこは年齢の問題。

けど、『必要ないか』と言うと全くもってそんなことはない。

オグリは別格として、前線の選手は難しいとしても

下部のチームになればなるほど

中盤の下がり目に元代表クラスの選手がおったら、チームのバランスに安定をもたらしてくれるんやないやろうか?

南葛SCで復帰した福西崇史にしてもそうやと思う。

プロ野球の横浜DeNAベイスターズなんかは、『若返り』を意識し過ぎて、なるべくベテランを外したが為に、劣勢の時、浮き足立つ様子がよく見受けられた。

ちょっと反れたけど……

実際、J1でも未だにバリバリやれてる

ヤット大先生や、

小野伸二

中村俊輔

小笠原満男

中村憲剛

なんかは、みんな一瞬で局面を変えられるプレーヤーばっかり。

それにホンマよう『走る』。

最近の小野はちょっと厳しいけど(笑)

それでもさすがに『天賦の才』は年齢で比べられん。

このクラスになると、リーグのレベルは全く関係ないから(笑)

そう言う意味では、今ちゃんは『替え』が効かない稀有な存在。

むしろ彼のポジションは『今ちゃん』。

どっかで聞いたな……(笑)

改めてになるけど……岡ちゃん、

(岡ちゃんだけに限らず……)

フリーの良い選手いっぱいおるよ!

来年、勝負掛けようよ!

補強予算にも限界はあるやろから、そこは

『中日ドラゴンズ作戦』

でシーズン開幕まで様子見て、その時点でフリーやったらシレッと声掛けて、安く来て貰おう!

言うまでもないけど、

きっと彼らはまだまだ良い仕事しますし、恐らく良いリーダーシップを発揮してくれると思います。

きっとお買い時ですよぉ。

見て見て、このイナ。

めっちゃシュッとしてますやん?(笑)



お酒が好きなあなたに。[PR]


レンタルなら、デートのたびに違うコーディネートができる![PR]


センスに自信のない男性も、コレでイケメンに(笑)[PR]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。