太古のレストラン。

雨の週末。

久し振りに相方さんと、中3の息子と3人で出掛けた。

とは言え、本チャンで出掛ける前日のお迎えで、一先ず今日は、晩ごはんを食べに行って、うちにお泊まり。

何を食べたいか、どこに行きたいかも特に無い息子。

何となく『肉』が食べたい事だけは分かっている。

色々考えた結果、大和にある『太古レストラン酒場 DINOSAUR』に行く事にした。👇️👇️👇️

太古のレストラン酒場 DINOSAUR ホームページ

数年前に息子と2人で来た事はあった物の、相方さんは初めて。

(話を聞かせただけだと、大して興味を示さなかった相方さん。ホームページを見せた途端に『どこにあるの?』と食いついた🤣)

息子に言わせると、『初めて行くと余りの情報量の多さに困惑する(くらい色々楽しめる)お店』らしい。

👇️入口からしてこれやし🤣👇️

安定のクオリティ😀

簡単に説明すると、お店のコンセプトは『恐竜達を見ながら楽しくお食事が出来るお店』。

多分実物大なんかなぁ。

入口のラプドル。

店内の装飾。

確かに情報量多め。インパクト特大🤣

フロアには来店してるちっちゃい子供(と同乗者のおっきい子供も)を乗せて、トリケラトプスが歩き回ってる😮

肝心の『お料理』はと言うと『恐竜を喰らう』イメージのメニューになってる。どれも凡そ、1品あたり、どれも2~3人前くらいの大きさ。単価もそれくらいの設定。

今回はお肉が大好きな3人で来たので、1ポンドステーキを頼んだ。

(この大きさのお肉がもう1枚下に隠れてた😮)

切るとこんな感じ。

あとはシーザーサラダと山盛りポテト、コロッケ。

車で来てるもんやから、お酒は厳禁やからソフトドリンクで我慢。

何もかも恐竜。

サラダもメインメニューの『恐竜の巣サラダ』があるけど、量が多かったから、今回は止めた🤣(前回の写真)

これがサイドメニューやからなぁ🤣🤣

店内のBGMもずっとジャングル奥地で部族が奏でるような、笛と太鼓の音がずっと流れてる。(店を出ても脳内ヘビーローテーション🤣)

子供とおっさんは絶対『浪漫』を感じると思う。

週末の混雑と、コロナの影響で座席も少なくなっているのも相まって、予約をしないとなかなか入れなくはなってるみたいやけど、早めに行ったから、ほぼ待ち時間なく入れた😀

(これは前回頼んだプレート)

このお店。

ある意味『絶景』。

ある意味『浪漫チック』。

ある意味『食べ応えあり』。

さて次は、相方さんを『怪獣酒場』連れていくかなぁ…。

ここも既に息子とは行ってるけど🤣



お酒が好きなあなたに。[PR]


レンタルなら、デートのたびに違うコーディネートができる![PR]


センスに自信のない男性も、コレでイケメンに(笑)[PR]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。