やたらと使い過ぎてないかしら……?

宇野昌磨くん。

逆転優勝おめでとう!

素人目にも、周りの選手と明らかに『滑り』が違うのを感じた。

ホンマにスゴかった。

で、翌朝の『トクダネ』。

魂の4分間。

と表現されていた。

全身全霊が込められている滑りが伝わる良い表現やなぁ……と思た。

ただ、最近よく思う事。

『この手の表現を過剰使用してない?』

レジェンド◯◯とか、神◯◯とか、鬼◯◯とか……

・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

神(かみ)の意味 goo辞書

信仰の対象として尊崇・畏怖 (いふ) されるもの。人知を超越した絶対的能力をもち、人間に禍福や賞罰を与える存在。(一部抜粋)

人知を越えてる程の事なのか?

レジェンドの意味 goo辞書

伝説。言い伝え。

……生きてるしなぁ。

鬼の意味 goo辞書

目に見えない、超自然の存在。死人の霊魂。精霊。 人にたたりをする化け物。もののけ。

……だから、生きてるしなぁ。

・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

この『例え』を使った最初の人は

ナイスセンス!

やったんやと思うけど、

マスコミが使えば使う程、哀しいかな、チープに感じ取れてしまう。

( ´△`)

『言葉に携わる仕事』してはるんやったら、もうちょっと言葉のセンスを見せて欲しいなぁ。

咄家さんとか、芸人さん達の方が『上手い!』って思わせる言葉をチョイスしてくるけどね。

なんか良い表現が無いかどうか、考えてみよう……

って、そう言う表現って、大概フッと降りてくるもんやもんなぁ。



お酒が好きなあなたに。[PR]


レンタルなら、デートのたびに違うコーディネートができる![PR]


センスに自信のない男性も、コレでイケメンに(笑)[PR]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。