ルーティン初め

鎌倉・長谷寺。

三が日で足を運んで『写経』を納めさせて頂く事が、 毎年のルーティン初めになっています。

じゃあ他にやってることは……?

と言われると何もないけど(笑)

さすがに初詣の観光客でいっぱいの境内にあって、写経会場は殆ど人はいません。

枯山水の庭までは入れます。

こじんまりしていて、なかなか可愛らしい。

会場の中にも『和み地蔵』様がいらっしゃいます。

写経に掛かる時間は、概ね1時間半くらい。

無言で集中して書けている間は『完全にトランス状態』に入れますが、たまに雑念が浮かんでくると筆圧が変わり、書いている字が明らかに雑になります。

誰が見ても分かるくらいに雑(笑)。

書き終わったお経に『願い事』を書いて本堂に納めさせて頂くのですが、今年は珍しく、

長年続いているリウマチを患っている母親の身体の痛みが少しでも軽減するように願いました

……と言うより、書いている時、ふとそう言う想いが湧いてました。

正直、この何十年、1度たりとも『こんな想い』は全く湧いてこなかっただけに自分でも不思議です。

去年はガンを患っていたおっちゃんに、『少しでも永く生きて貰えるように』願ってましたし……。

なにせ、うちの家族は母親の痛みがひどい間は、全員ピリピリ緊張しっ放しなのです。

本堂に長谷観音様に納めさせて頂いて今年の『ルーティン初め』も無事完了。

『平成』最後の今年も、良い年になりますように。



お酒が好きなあなたに。[PR]


レンタルなら、デートのたびに違うコーディネートができる![PR]


センスに自信のない男性も、コレでイケメンに(笑)[PR]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。