流言飛語。

和菓子のあんこがウイルスに効くらしい。

関東国際農業工科大学・甲斐締太教授の推察では、

和菓子の『あんこ』の材料である『小豆』に含まれる、『ツブアントシアニン』と『コシアントキナーゼ』と言う2つの成分に、ウイルスの増殖を抑える効果が期待できる可能性があるかも知れない……との事。

よし、これで今日からスーパー、コンビニの和菓子が無くなるはず。

(関東国際農業工科大学ってどこ? 買い占めた教授……って誰?)

マスク、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、お米、パン……次は納豆。

マスクはしゃあないにしても、もう踊らされ過ぎ。

買い占め、買い占め、買い占め、買い占め。

もう言うたもん勝ちの状況。

さすがにこんな適当な情報で騙される人はおらんか。

🤣🤣🤣

最近はそう言う状況も楽しめるようになってきた。

ホンマに落ち着こう。

ちょっと冷静になろう。

ちなみに写真を出した『タルト』にも、『柴田のモナカ』にも、『霧の森大福』にも、そんな成分は一切入っておりません。

1口食べただけで、人の心をほっこりさせてくれる『愛媛の銘菓』でございます。

ホンマ大好き。

(メーカーさん、ホンマにごめんなさい。)

美味しい和菓子を食べて、ちょっとでも『心を整える』ほうが、ストレス解消に繋がって、免疫力も高まるかも知れんなぁ…と本気で思てる。

もうそろそろ止めようよ……ホンマ振り回され過ぎよ。



お酒が好きなあなたに。[PR]


レンタルなら、デートのたびに違うコーディネートができる![PR]


センスに自信のない男性も、コレでイケメンに(笑)[PR]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。