魔法使いにハンターに猟犬、そしてアンドロイド?

あら奥さま、うちの律ちゃん、海外では『魔法使いみたいだ』と言われているザマスのよ。

オーホッホッホッホ

……的な歓び(笑)。

「最新の魔法使い」「モダンな欧州FW」 日本の決勝進出を呼んだ2人を海外メディア称賛

大迫に関しては何かを言うのもおこがましい。ただただスゴい。

半端ない。

(……あぁ、言うてもたw)

南野の頑張りもスゴかった。

何故か大迫の周りを楽しそうに、喜び走り回る『ワンコ』みたいに一生懸命グルグル走ってる感じやった(笑)。

※イメージよ、イメージ。実際あの頑張りは、その前の2試合、あんまり活躍できんかった南野の意地を見た気がする。

猟犬みたいやった。

まあ、それでもイラン戦で得点は産まれずとも、守備に奮闘しながらも、いざ攻撃時のスピードに、変化を付けてたのは律ちゃん。

サイドからプレッシャーを与え続けて、真ん中の2人だけに集中させんかった律ちゃんの変化は、やっぱりスゴかった。

最終的に『利き脚の左』に舵をきってくる事が分かってるドリブルも、下がりながらのディフェンスでは対応仕切れず、結局フィニッシュまで持って行かれてた。

あれは守ってる方も、周りを見る余裕はないやろし、目線切れんし、気が気やないと思う。

律ちゃんを見ながら、南野を構う余裕なんか持てんやろし。

それでも気持ちいいくらいに抜かれてたもん(笑)。

改めて律ちゃんはスゴい。

もちろん圧倒的な運動量で高い位置から追い込んで、イランに止めを差した原口にも敬礼!

(^o^ゞ

富安も最高。

イランはボールを保持したら、しつこいくらいにアズムンに放り込んで来てたのに、それを全部キレイに処理してた。

頭が良い、身体も強い、スピードもある。感情の起伏も表に出さずに、淡々と相手を止める。

まるでアンドロイド。

あんなに平然とやられたら、アズムンやなくてもイライラするわ。

ホンマにドえらい子が出てきた。

それはそうと……

中島もカタールに移籍するらしい。

半年間だけでも、中東のサッカーを経験出来るのはとても良いと思う。

で、来年は晴れてパリSG。

エムバぺとチームメイトになる?

中島翔哉、カタール・アルドゥハイルへ 移籍金44億円で合意!

アジア杯で本気の中東のチームを経験出来んかったから、いいチャンスやと思う。

塩谷の落ち着きを見ても分かるけど、中東のチームを経験することは、間違いなく日本代表の財産になると思うし、『いなし方』を覚えたら中島も、もう1人の『魔法使い』と言われると思う。

日本代表、塩谷司が的中させたある“予言”。白熱のイラン戦、明暗を分けた一瞬の緩み

しかし、今回の日本代表アタッカー陣はスピード、力強さ、強かさ…どれを取っても歴代最強のアタック陣やわ。



お酒が好きなあなたに。[PR]


レンタルなら、デートのたびに違うコーディネートができる![PR]


センスに自信のない男性も、コレでイケメンに(笑)[PR]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。