ミラジーノのつぶれ方。

愛車のミラジーノ。

実は2代目。

今は『黒』に乗っているのですが、

その前は『バイオレット』でした。

では、

なぜ乗り換えなくてはならなくなったのか。

答えは簡単。

事故です(笑)。

運転中の不注意でトラック相手にオカマを掘ってしまい、廃車にしてしまいました。

御相手の車が『建築資材を積んでいたトラック』だったのと、『交差点に止まっていた所に時速30km位で突っ込んだ』形だったので、幸いにも御相手の方は怪我もなく済みました。

これは幸いでした。

しかし、車高が低く、柔らかい車体なので、荷台の下に潜り込んでしまった愛車はこんな結果に。

エアバックのセンサーは無事だった(?)為、エアバックが開かず、自分の身体をハンドルに打ち付ける始末(T-T)

本当に御相手の方のお身体に、何もなかったのだけが良かった事でした。

しかし、普段から気に入って乗っているミラジーノ。

いざと言うときの『つぶれ方』と言う点では、やはり軽自動車です。

少しのスピードてもここまで潰れるのだから、スピードが出ている時の事故を考えると………、

ちょっとゾッとしてしまいます。

まあこの車に乗ってる人が、そこまでビュンビュン飛ばすことは、余り考えられませんが、可愛らしい車種だけに、優しく運転したいものです。


[PR]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。