もう何もかも老朽化

東日本大震災以降、幹線道路沿いの耐震補強は進めてきた。ほぼ終わったかな?

大阪北部地震でブロック倒壊が原因で女の子が無くなった。それも無茶苦茶な施行の為。

(これは老朽化は関係ないな。)

それ以降、躍起になってブロック塀の調査、調査とバタバタ動き始めた。

けど未だに行政は明確な指針は示していない。建設局と行政はお互い、線引きはしない。大変なことになるからね。

落下パネルにさび、老朽化の可能性 横浜・中区で歩行者死亡

今度は看板か。

オーナーさんは目視で確認するだけなんやけどね。

さあ、行政は何か動くの?


[PR]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。