三が日のごはん。

あっという間に過ぎたお正月の三が日のメニューを振り返ってみた。

元日。

基本、伊勢旅行で買ってきた名産品の盛り合わせ。

プラスいつもの『煮豚』。

亥年の1発目にいきなり『豚』を食すのは如何なものかと思いつつ……

美味しいから良いか(笑)、と。

2日。

『御節』は一旦休んでローストビーフとサラダと蕪菜。

あと『卵かけ玄米ご飯』。略して、

TKGG

Gが1個増えた(笑)。ただ、お醤油は『伊勢醤油』。

たまり醤油のようにコクがあってお刺身にもピッタリ合うお醤油。これがポイント。

3日。

残った『煮豚』と『ローストビーフ』とサラダ。

サラダの具材は『蕪』。こっちは葉っぱの方ではなく、身(根?)の部分。

スライスして『ゆかり』と山椒、塩、麺つゆ少しで味付けしてベースを作って、最後は蕪菜と一緒に和えて出来上がり。

あっさりした味付けだけど、メインの肉がボリューミーなだけに、その爽やかさが引き立って、美味しく頂けた。

『特別な何か』を作った訳ではなかったけど、充実した食事になった。

あ、ようやく見つけたピカチュウドーナツ🍩。

真っ二つで食べた(笑)。

年末年始のお休みも残り3日。

お雑煮 ~今日の相方さん~

相方さんもこう言うてるけど、さて、何作ろっかなぁ。



お酒が好きなあなたに。[PR]


レンタルなら、デートのたびに違うコーディネートができる![PR]


センスに自信のない男性も、コレでイケメンに(笑)[PR]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。