さあ、始まるざますよ!

蒸し暑くなって、ようやく落ち着きを取り戻しつつあるコロナ騒動。

非常事態宣言も解除されて、やっとの事で次のステップに移行。

行動は冷静でも、気持ちは否が応にも高ぶってくる。

野球もサッカーも帰ってくる。

想像するだけでワクワクする。

・~・~・~・~・~・~・~・~

本音を言うと体育会系、文科系問わず、子供らの大会も何とか形にしてやって欲しい。勝っても負けても燃焼させてやってくれんかのぅ。どこの子も一生懸命頑張ってきたはずやから。

お願いするところが違うから、別の話なんやけど。

・~・~・~・~・~・~・~・~

それはさておき、

さぁ、始まるざますよ!

行くでがんす!

フンガァ~!

……違う。

始まるよ!

ええ、始まりますよ!

頭の中はベイの応援歌と青黒のチャントでいっぱい。

選手もしっかり準備してね。

青黒は7月4日がヤット大先生の新記録の日やで。

で、このまま近隣チームでカード組まれたら、ひょっとしたらいきなり『ダービー』になる可能性高いよね?

再始動の目玉カードになるもん!

負けられへんで!

ベイは『筒香嘉智が抜けたから……』なんて言われんように、去年の倍は勝つで!

(試合数考えろ!🤣)

Jリーグ7・4再開最有力!29日に正式決定へ 村井チェアマン「明るい兆し」
当面は「無観客」開催となることが濃厚。また移動時の感染リスクを軽減させるため、再開当初は、近隣のチーム同士の対戦から始まる見通しだ。その後も週に2試合の超過密日程が待つ。異例のシーズンであることは間違いないが、公式戦の中断から3カ月、ようやく再開の光が見えてきた。(一部抜粋)

【DeNA】6・19開幕にラミレス監督「開幕戦に照合わせる」 石田選手会長「率直にうれしい」

石田選手会長

 「率直にうれしいとともに、多くの方々がご尽力して頂いたおかげだと思っております。心より感謝申し上げます。引き続き、感染症予防を徹底してしっかり準備していきます。シーズンに入ればリーグ優勝、そして日本一になれるよう、チーム一丸となって戦っていきます! ファンの皆さん、変わらぬご声援よろしくお願いします」(一部抜粋)

個人的にベイの思う『今年のキーマン』は彼。

東くんがおらんからローテーションは絶対守って貰わなあかん。

今永1人ではどうにもならんし、去年の活躍見たら、今年こそは……と思てしまう。

大丈夫。やったら出来る子やから。

攻撃面ではクワ。

青黒のキーマンはやっぱり昌子源かな。

あとオ・ジェソク。

過密日程の中で、勝ち試合をクローズさせるには、運動量があって、小野瀬よりも守備力が高いジェソの存在は大きいと思う。

あとこの2人がチームが劣勢の時、どこまで鼓舞してくれるかも期待。

今年はヒガシを冷静にさせてやって😀

守備が安定すれば、結果は自ずとついてくる。

で、この2チームも忘れたらアカン。

さあさあ、ホンマに

行くで!行くで!

・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

けど、しばらく関東には来んみたい。

まあ、しゃあないよね。

けど、シーズン終盤には、関東で青黒祭り!

シャーレを掲げるところを生で見れるわ😀

ええやん、ええやん。

『赤』にもガンバって貰ろて、バチバチにやろうや!

J1が地域別3ブロックで再開検討 移動リスク軽減
「北海道コンサドーレ札幌、ベガルタ仙台、鹿島アントラーズ、浦和レッズ、柏レイソル、FC東京」「川崎フロンターレ、横浜F・マリノス、横浜FC、湘南ベルマーレ、清水エスパルス、名古屋グランパス」「ガンバ大阪、セレッソ大阪、ヴィッセル神戸、サンフレッチェ広島、サガン鳥栖、大分トリニータ」と地域別にまとめ、再開後当面のカードはそのブロック内で組んでいく方式。再開日程を決める予定の29日の臨時実行委員会までに各クラブに提案し、協議を重ねていく運びだ。



お酒が好きなあなたに。[PR]


レンタルなら、デートのたびに違うコーディネートができる![PR]


センスに自信のない男性も、コレでイケメンに(笑)[PR]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。