退職代行?

急増する退職代行。その背景を考える!

なんかあったらとにかくググる。答えはそこにある。それが若者の行動原理です。

え、5万で代行してもらえるんだ。なら頼んじゃお。下手に長引くよりコスパよくね?みたいな感覚。まさに合理的で生産性重視の若者を象徴するような思考回路です。(一部抜粋)

こんな代行サービスもあるんやなぁ…と言う驚き。

別に辞めるなら、会社から何を言われても辞めるでしょう?

……と思うけど、その反面、

皆が皆そう言う訳にも行かんのんやろうなぁ……と妙に納得してしまう実感。

まあ、しかし、色んなところにビジネスチャンスがある事に驚く😮

人が苦手なところを代行する。

すごくシンプルやし、新しい仕事って、本来、そんなところから始まるんやと思うし。

昔、転職するときに言われたことを思い出した。

別に引き留められても、本来2週間あれば、無理矢理にでも辞められるからねぇ。それでも辞められないのは会社は勿論、本人にも問題はあるよ。転職先にしてみたら、いつから来れるか分からない人は余程じゃないと取れないよ。

勤め先が嫌なら何を言われようと、サクッと辞めたらええ……けど、各言う自分も『大人なんやから、ピーマンくらい食え!』と言われれば、未だに涙目になる。人間各々、出来んことはあるもんなぁ。

嫌いなものを食べてくれる代行業者が出てきたら笑うなぁ🤣



お酒が好きなあなたに。[PR]


レンタルなら、デートのたびに違うコーディネートができる![PR]


センスに自信のない男性も、コレでイケメンに(笑)[PR]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。