久しぶりに藤子F不二雄ミュージアム②

前回の続き😀食事を楽しんだ後は、あのキャラクター達が待っている屋外ゾーン『はらっぱ』へ。2階にある藤本先生とキャラクター達のオブジェ。

芝生の斜面には『みつ夫くん』と『ブービー』が日向ぼっこしてる。

スミレちゃんと、法善くん、バードマンはおらん。

奥の螺旋階段を登ると『はらっぱ』に到着。(カフェからも直接行けるけど😀)螺旋階段の途中、石にされたドラえもんがおる。『あの』有名なシーン😀

で、『はらっぱ』到着。簡単に説明するとこんな感じ。有名な『あれ』がおったり、

みんなが憧れる『あれ』や、

作中必ず出てくる『これ』が置いてあったり、

『彼』が散歩してたりする場所。

もうテンション上がりまくり🤣

実はこの『はらっぱ』、密かに『あれ』も隠れてたりする。

バウワンコ🤣

ちょっと移動すると、『あの』兄弟が待ってる。この兄弟のお兄ちゃんは『犬』にはとっても弱いんやって。

(何で食われたんやろ?)

バケラッタ😀

で、その先には『彼』の妹と

『我輩』もいるナリよ。

とにかく館内の隅から隅まで、藤本先生の作品達でいっぱい😀

宝塚の『手塚治虫記念館』同様、丸1日ずっと遊べる場所。ずっとワクワク😀

最後に、出口手前のミュージアムショップで自分達へのお土産も購入。『タケコプター』も買えた😀(飛ばへんけど……)

館外に出たら『コロ助バス』が待ってた。

ナンバーはドラえもんが生まれた年の『21-12』😀

これ以外にも色んなバスがあるみたい。パーマン号に乗ってみたい😀。次来るときはバスやな。

藤子・F・不二雄ミュージアムへは市バスでお出かけください!

川崎市 藤子F不二雄ミュージアム ホームページ



お酒が好きなあなたに。[PR]


レンタルなら、デートのたびに違うコーディネートができる![PR]


センスに自信のない男性も、コレでイケメンに(笑)[PR]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。