駅員さんの『意気込み』の裏に素敵な物を見た…気がした😀

JR大井町駅は『百式』!

『機動戦士ガンダム』でジオン軍の『赤い彗星』こと『シャア・アズナブル』が、その後の『Zガンダム』では、『クワトロ・バジーナ』を名乗り、自身の身を隠しつつ、地球連邦軍ティターンズと戦っていた時の機体。

身を隠しているくせになぜか『金色』🤣

途中で自分が『シャア』であることをカミングアウトする訳やけど……。

(語るな!ガンダムファンは皆知ってる💢)

・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

そんなことはさておき、

年明けからJR東日本と『機動戦士ガンダム』がコラボして、首都圏の主要な駅を使って、スタンプラリーをやっている。

『スペシャルフード』を出したり、色んなおまけをつけたり……となかなかの気合いの入れよう。

もちろん例に違わず、イベント初日から外回りついでに参加している。

対象のスタンプ台は、必ず改札の外に設置されていて、改札を出ては、各々スタンプ帳を広げてペッタンペッタン押して帰る。

参加していて面白いなぁ……と思ったのは、平日昼間に『スタンプ』を押しているのはスーツを着て、立派なビジネスバックを持って仕事をしている中年男性が多いこと。

1番多感な時期にガッツリ見ていた世代やから、こう言うイベントは多分みんなうれしいんやろうなぁ。

真顔で粛々とスタンプ押して帰ってるおっちゃん連中も、家帰ったら1人でニヤニヤしてスタンプ帳眺めてるはず。きっとそう!

そして頭の中は主題歌ヘビーローテーション🤣

・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

で、大井町駅に話は戻るんやけど、スタンプ台の横にこんなものが飾られていた。

手作りの『百式』。

なんでもJR大井町駅の職員さんで作ったんやとか……。なかなかの出来映え。

見た目以上に素晴らしいと思えたことは、この駅で働く駅員さん達の関係。

想像の域を出ん話なんやけど、恐らく上司の方の年齢はほぼ僕らと同じ世代。で、これを作ったであろう方達は若手の皆さんだろうな……と。

作っている工程も楽しそうに見守ってたんちゃうかな?

ホンマ勝手な想像やけど、『元祖ガンプラ世代』やから、徐々に出来上がっていく課程見ながらワクワクしてたんやろうなぁと思えた。

ただの『工作』と言えばそれまでなんやけど、ちょっとうれしくもあり、ちょっと羨ましくも感じた力作やった。

ちなみに池袋駅はアムロ・レイの愛機『νガンダム』。

ここにもとんでもない力作があった。

アムロとシャアの最後の決戦を描いた映画『逆襲のシャア』での名シーン。

それをガンプラを使って再現してあった。

『Zガンダム』では地球に住む人達の味方になっていたシャアやったけど、その後色々あって(雑っ!🤣)、結果的に『地球を汚し続ける愚民どもを粛清しよう』と巨大隕石『アクシズ』を地球に落とそうとしたシーン。

それに対して『νガンダム』に乗るアムロはじめ、敵味方関係なく、モビルスーツに乗ってその場に居合わせたパイロット全員が、大気圏すれすれのところで『アクシズ』を押し返そうとする……。

νガンダムは摩擦に強いけど、他の量産機は可哀想な位にオーバーロードして爆発していくんだなぁ……これが🤣

普通に考えたら無茶苦茶なストーリーなんやけど🤣 🤣

けど(会社の指示があったかも知れんけど)『これ』を作ること、駅構内に展示する事を許してくれる社風(?)はホンマ素晴らしい……と思えたし、このイベントに対する両駅の意気込みが見えた。

こんなんあったらファンはうれしいもん😀😀😀



お酒が好きなあなたに。[PR]


レンタルなら、デートのたびに違うコーディネートができる![PR]


センスに自信のない男性も、コレでイケメンに(笑)[PR]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。