どこまでもカッコええな。

スペインで苦しんだ自身のJ1MVP受賞に家長昭博が感じたギャップ

メディアに載っかれば載っかるほど、やっぱりカッコええなぁ……ってつくづく思う。

家長は、驚異的なボールキープ、緩急のあるドリブル、左右の足から放たれる正確なパス、ダイレクトプレーなどで相手チームに脅威を与えていた。しかし家長の自身のプレーに対する評価は低く、改善しなければならない点ばかりだと反省する。(一部抜粋)

・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

彼のプレーは大喜びすると言うより、唸らされる事が多い。

思わず頭を抱えたくなるくらい衝撃を受けるから(笑)

3月17日の等々力は絶対行かなあかん。

今ちゃんがバチっと止めてくれんと、また去年みたいにやられるで!

要注意や!



お酒が好きなあなたに。[PR]


レンタルなら、デートのたびに違うコーディネートができる![PR]


センスに自信のない男性も、コレでイケメンに(笑)[PR]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。